第2回精神と時の部屋合宿最終日 1日目~7日目までまとめてみた

こんにちは、かつきんです

精神と時の部屋合宿第二段
8月29日を持ちまして終了しました!

少し更新遅れてしまって、
お待ちいただいていた方には申し訳ないのですが
今回の7日間を分かりやすいように、
ストーリー形式で振り返っていこうと思います

あと、初めましての方は
「精神と時の部屋って何ぞや?」
と思っておられると思いますので

精神と時の部屋が分からない方は、
まずはこちらの記事をご覧くださいませ

【限界突破企画第2弾】 1日で1か月分の仕事を終わらせる~精神と時の部屋編~開催します

リアルタイムで企画を見ていたわけではなく、
これまでの流れがよく分からない方にも、
とりあえずこれ読んどけば精神と時の部屋は
どんな感じでやっていたか?

分かりやすいように書いていきますね
ぜひ一度読んでみてください

ちなみにですが今回、
精神と時の部屋合宿第二段で
やった修行の一覧はこちらになります

1日目 情報発信者物語30記事分析&自己紹介記事作成修行
2日目 前回の自分を超える。ツイート500個作成修行
3日目 YouTube×30本分析&5本渾身の動画作成修行
4日目 己と向き合う(内省)&涙出るレベルのレポート作成×5本修行
5日目 参加したら引きあがり確定の企画戦略作成修行
6日目 1日50,000文字分コンテンツ作成修行
最終日 総振り返り、まとめ&仕事と遊びの両輪について

です。

では、早速ですが精神と時の部屋合宿
振り返りストーリー始めて行きます

1日目 情報発信者物語30記事分析&自己紹介記事作成修行

前回の精神と時の部屋合宿終了後…

僕はやり切ったはずなのになぜか納得できないでいた。

前回の精神と時の部屋合宿では
8月12日~8月18日の1週間で

・ブログ37記事
・YouTube動画42本
・メルマガ10通
・ツイート160個以上
・公式LINE41通
・企画2個作成
・セールスレター1枚(リライトします)
・本10冊読破
・インプットのためのメール講座100個以上読破(正確な数は覚えてません…)
・公式LINE・ブログ・YouTube・Twitter全部の導線を修正 etc

と言った明らかに過去最高の修行量をこなしていた

しかし、何か足りない…
まだもっと上に行ける…

しかも前回やって気づいたのは、
「本気でやればやるほど新しい課題が見えてくる」
という事だった

過去最高の修行量だったからもしれないけど、
そこで満足したら終わる

だから僕は18日に修行が終わった御殿場から新宿に帰るバスの中で
「次の合宿を速攻で開催する」

という事を決めてそして合宿終了の3日後に、
今回の第二段精神と時の部屋合宿を開催する事にした

前回の反省点は色々あったが、
一番改善したかったことは
「自分の価値を正しく認識して発信する事」

これが一番の課題だと感じていた

どうしてこの課題が浮き彫りになったか?と言うと

・相手が分かってる前提でブログを書いていて初対面の人が読んだら読みにくい
・精神と時の部屋合宿を開く事を「みんな」知っているだろう。と思いちゃんと告知しない
・自分の強みが何かわかっておらず自分の強みを活かす発信ができていない

と言ったことが課題として浮き彫りになった

そして、僕の一番の価値は…何か…

と考えて色んな人に聞いてみた。
分からないから聞くしかなかった。

その時に一番返ってきたのは

「圧倒的にストイックに作業する力
そしてその作業のスピード感」

という答えだった

自分では自分の強みや弱みに意外と気づかないものである

僕はうすうす感じていたくらいだったので、
この僕の価値をいかに伝えて行くか?

というのが初日の一番の課題だった

そこで始めたのが、
「自分の作業の基準を徹底的に魅せていく」

という事だった

前回は1人で作業していたし、
特に発信もしていなかったので
僕のスピード感が伝わりにくかった

とご意見を頂いてた

なので今回の施策としてやることが

・肌身離さずストップウォッチを持って移動。コンビニにも持っていく
・自分が作業している様子を作業が終わるたびにTwitter上で報告

この2点をとことん意識していた

言葉ではなくてとことん背中で見せる事
一々いうのではなくて僕が「実行して」やり切る事を見せる事

これを初日は徹底的にやった

最初は、

こんな様子をTwitter上で流していた

…確かに終わっていく
いつもよりは早いかもしれない

しかしどこか生ぬるい…

何というか緊張感がないしまだ本気になれる
僕はそう感じた

そして


こうしたツイートを増やしていった

…ぬるいのだ

自分が意志力が強くてやるべき事が
ぱっぱと終わる人間だ
と思っているのが本当にぬるかった

「僕はサボりである」
という大前提が抜けていたのだ

そもそも僕が思う「本気」
って言うのは「決断して」
退路を断ってやるという事

自分がいま見せられる最大価値はこの本気度である

そう思ってひたすら
「制限時間までにできなかったら坊主。
坊主をTwitter上で流します」

とひたすらやり続けて、
とにかく自分が「本気」の手本を見せることと、
基準値を下げない事

これを意識して1日目は終了した

一日で30人の情報発信者のブログ記事を読みまくって、
その日のうちに自己紹介記事を書ききった

過去最高レベルで超絶やり切って自信がついた1日だった

2日目 前回の自分を超える。ツイート500個作成修行

2日目のツイート500個作成修行
この日は「過去の自分を超える」が最大のテーマだった

というのも、前回の精神と時の部屋合宿で

ツイート200個作成修行

を開催した時にまさかの未達成
このときばかりは本当に悔しい思いをした

【限界突破企画第二段】精神と時の部屋編4日目 ~1日ツイート200個作成~

立てた目標が達成できない
自分は超絶無能だと思った。

自分の価値を出し切れていない。
本当に苦しい…

そう思った前回の精神と時の部屋合宿だった

でも、これからビジネスをやっていると、
確実にこうして自分の目標を達成できない
絶対に精神的にしんどい時は出てくる

そんなしんどいことが出てきたときに
「昔の自分の限界を超えたことがある」
という体験は超絶自信がつくし、
またそこから立ち上がることの大きな力になる

と僕は感じていた

そして何より、自分の過去の失敗は変える事はできないけど
自分の過去の失敗に自分で今から価値をつけることはできる

自分が立てた目標を超えられなかった体験がある

落ち込んだまま終わる

or

自分が立てた目標を超えられなかった体験がある

これを何としてでも乗り越える工夫をして自分を磨く。
そしてこの乗り越えた体験をまとめていけば、
きっと同じような「自分に負けた」という経験をした
他の人にも「俺は〇〇やって乗り越えたよ。絶対できるよ」
って価値を与えることができる

…どっからどう考えても後者の方がカッコいい生き方でしょ

と僕は思ったのでツイートを1日500個作る事にした

朝7時から作り始めそして23時32分

こんな感じで自分の習慣を少しずつチェックしていって、
落ちるタイミングと落ちないタイミングが分かるようになっていた

長時間の修行をする上では、
「自分を知って」それに対する適切な対応策を取っていく

というのが超絶重要になる

なので自分の取扱説明書を作って、

「集中力が上がる習慣」

ばかりにフォーカスをしていき

「集中力が下がる習慣」

を1つずつやめていくのが非常に重要な事

僕はめちゃくちゃ怠惰な人間なので、
こうして1個ずつ自分を知る努力をしていった

ちなみにこうやって書き出しておくと、
常に自分の頭の中を言語化する習慣がつくので

・頭の中が常時スッキリしている
・考える余白ができて脳が活発に働く
・自分の事を知って確実に1個ずつ変われるので面白い

と言ったこともあるので空き時間や気づいたときに
ちょこちょこ書き出すようにしている

自分と徹底的に向き合ったことで
暇な時の積み重ねが怠惰な自分に勝つための
一番の方法だという事が分かった4日目の修行だった

5日目 参加したら引きあがり確定の企画戦略作成修行

この日は作戦を立てるために、
必要なシートを40枚ほど作ってそれを埋めていき、
後は企画をやるだけ状態を作っていった

企画をやるのは準備が超絶大事だと分かったし、
作業自体は結構サクサクと終わっていった

そしてこの日一番大きな学びとなったのは、
修行の空き時間にやった

「iPhoneに入っている過去の自分の写真を消す事」

だった

これは自分でもびっくりしたけど、
日常の些細な事からでも学びはあるんだ

という事に気づけた

僕のiPhoneにはもともと1万枚以上の写真が入っていて、
その写真を見てると

・過去の自分が積み上げてきたもの
・過去の自分の思考
・過去の自分の失敗

などなど

自分の行動を見直すことができたので
学びが深かった

例えば、僕がビジネスを始めたばかりの時

あまりにも知識がなかったので、

教材を見る&聞く

内容をノートに書き出す

動画にてプレゼンする

という形跡が残っていたのだが、
この動画がまあおもろいくらいひどかった

当時通っていた大阪にある大学の研究室で、
ホワイトボードを使って一生懸命、
教材を買って学んだことの説明しているが

「お前の言ってることが1ミリも分からんwww」

と自分で噴き出すくらい超絶へたくそなプレゼンで、
絶対1円も稼げんよな

という人だった

だがしかし、そういった大学の研究室で
死ぬほどへたくそなプレゼンをして

「何でうまく行かねえんだよ」

と思っていたからこそ勉強する意欲がわいたし、
今こうして笑い話にする事もできる

過去にあった事実、

大学の研究室で鬼へたくそなプレゼンをしていたこと

は変えることができない。

でもその自分の行いへの価値を見出す事

【あの時へたくそなプレゼンしかできなかった。俺には才能がないのか。】

と思うのか

【あの時へたくそなプレゼンしかできなかった。
だから一生懸命努力することができたし笑い話にも変えられる。
過去の自分の行いに感謝。】

と思うのか。

これはいまから自分で変えることができる

過去にあったことの事実は変えられないけど、
解釈はいまからでも変えることができるのだ

僕は400万円以上かけて仕組み化を学んで、
月50万ちょっと稼げたこともあった

2020年の11月にクレカが止まりそうになり、
サンドウィッチマンのYouTubeを見て現実逃避をし、
公園で1人で現実逃避をしまくっていた

当時は本当にしんどくてしんどくてたまらなかった

このときの出来事は明らかにマイナスだった。
でも今思うと、

何百万円というお金を払って
仕組み化をしていても全くうまく行かず
さらに現実逃避しまくっているピンチの人

その中でも「本気で変わりたい」
と思ってもがいてる人の気持ちになることができる
超絶優しい人間になることができたし、

人の気持ちが分かる大変優秀なマーケターになる
その第一歩を踏み出すことができた

だからその時の経験に心から感謝し、
そして乗り越えることができた

今できていない事、苦しみ、葛藤は
すべて自分の解釈1つで変えることができる

なのでもし仮に今上手くいっていないことがあったとしても、
安心してやりまくればいいと思っている

その失敗や葛藤を乗り越えていく経験は未来の自分と、
同じ苦しみを持つ誰かの役に立つことができるのだから

6日目 1日50,000文字分コンテンツ作成修行

6日目
ここまでかなり順調に目標を達成してきて、
いい感じに合宿を終わらせることができる…

とおもっていたらまさかの
「その日のうちに終わらない」
という状況になる

自分の甘さが出た瞬間だった

終わらないと思ったときは
「ち、ちくしょーーーーーーー」

状態だったが、
よくよく考えるとこれも一つの学び

「お前まだ調子乗んじゃねえぞ。
このうまく行かなかった体験からまた一つ学ぶのだ」

と伝えてくれてるのだと思い、
次回の修行に向けて精進する事にした

あと、この日最もうれしかったのは
企画に参加してくださった方からの感想

紹介していいとの事だったので
一部抜粋してお伝えしていこうと思う

=======================

前略

僕は焦りまくっていました。

過去、MLMをやっていたときも、
50万のコンサルを受けているときも、
今の師匠に150万のコンサルを受けてからも、
なにかの企画に参加しても、

何をしても行動できない自分自身に。

焦って焦って焦って。
口だけは動くんです。

「すごい!人生変わりました!!」
「これやればうまくいきそうです!!」
「教わったことを活かして徹底的にやります!!」

せっかく時間をさいて
教えていただいているのに

自分が何も変化していない、
自分だけが前に進んでいない、

と思われたくなくて。
口だけは変化した!と言って。

…本当はなにも変わっていないのに。
…これポッチも変化していないのに。

何かを受けて変化した自分を演じている。
「虚構」を演じていました。

【フェイク進化】というやつです。

実際なにか変わったふうに装っていますが
実際は何も変わらなかったので

行動も変わらず。結果も出ず。

なんとかしなければいけないと思って
新しくノウハウを買っても何も変わらず、
いつしかノウハウだけが溜まっていく…。

「あー、もうどうせ無理なんだろうな。」

そう考えて形だけはやっている風を装っているけど
すごく散漫な状態でビジネスに取り組んでいました。
日々を惰性で生きていたんです。

せっかく50万や150万のコンサルを受けたのに。
お金でケツを叩いたのにも関わらずです。

そうやって
現実逃避を繰り返してきたある日、

逃げて逃げて逃げまくった代償が
手痛いしっぺ返しとして
自分に返ってきました。

「交通事故」です。

僕は4月から
環境を強制的な変化させるために

休学して大学がある静岡から
東京に出てきていました。

チャリンコをもっていたので
ビジネスをやる傍ら、
ウーバーイーツをやって
最低限の生活費を稼いでいたんです。

そんなあるとき、
ウーバーイーツ最中に
事故にあってしまいました。

それがちょうど1ヶ月前ほど。

ケガはなかったものの、
タクシーにぶつかって
警察沙汰になってしまいました。

そこで思ったんです。

「もう、いやだ…」
「ビジネスでも頑張りきれないし
普通に働いても上手くできないし」

…そうして生活費のためにやっていた
ウーバーイーツすら辞めてしまいました。

1週間くらいは
ベッド上で生活をしてました。

ーーーー
風呂にも入らず、
起きてる時間は漫画を読み、
飽きたらエロ動画見て致して。
疲れたら寝る。
ーーーー

そんな生活を【1週間】です。
現実逃避を繰り返していました。

そうこうしているうちに
とうとうお金が尽きてしまって。

泊まっていたホテルにすら
泊まれなくなってしまって。

そこから3日間は
ガチホームレスをしていました。
路上生活です。

淺草の雷門付近の
商店街アーケードの中、
既にいるホームレスの方々に混じって
閉まっている店舗前に座りながら。

過ぎゆく人を見て。

2店舗となりに座っている
ホームレスのおっちゃんをみて。

「なんでこんなことになってしまったんだろう」
「なんでもっとがんばれなかったんだろうな」
「なんで俺はこんなところにいるんだろう」

死ぬほど自問自答を繰り返しました。

ーー
お風呂に入ることもできなければ、
満足にご飯も食べられない。
住む家がないと雨風もしのげない。
ーー

銀行口座に残ったなけなしの
974円を引き出すために
5キロ先まで自転車を走らせたり。

今まで当たり前だと思っていたことが全て
「お金がないとできないことなんだな」って。
そう身を持って実感しました。

==
目をそらしても
現実は勝手に変わってくれないし
好転してくれないんです。
==

僕が本当に本当に
変わりたいと思ったのは
この瞬間でした。

ちょうどそのときくらいに、
「ピコン」と、僕のLINEがなりました。

かつきんさんから
「第一回の精神と時の部屋」
へのお誘いです。

今思い返しても
運命としか言いようがないです。
ここで「因果」が書き換わったように思います。

二つ返事でかつきんさんに返信した後、

精神と時の部屋でかつきんさんが
作業しているところを見ながら

基準をかつきんさんに近づけるために
必死に必死に食らいつきました。

かつきんさんの基準や
師匠の基準もすべて見て、
朝のルーティンとかも全て真似をして。

目標を達成するためには
何をすればいいんだろう

どんな量を、
どれくらいの時間で、
こなせばいいんだろう。

自分なりに考えて
TODOに落とし込んで作業していました。

最初はもちろん
かつきんさんの熱量にやられてました。

しょうじきなところ、
1日目で「ウッ」となりました。

・自分に本当にできるんだろうか?
・前と同じで頑張れないんじゃないだろうか?

ずっと葛藤していました。

でもそんなとき、

かつきんさんに

「やると決めましょう。」
「できるできないではなく決断することです」

そう言われたんです。

「決めて断つ。」
僕はやらない選択肢を切って捨てました。

師匠のLINE、
自分のTwitter、
自分の公式LINE

で宣言して退路を断って
必死に取り組みました。

必死に、必死に、必死に。

いつの間にか
「10時間でブログ20記事」
書けるようになっていました。

正直今までは
1記事書くのに1.5日位かかっていたので
やりきった感が半端なかったです。

そうして挑戦する姿を
リアルタイムで見せていたら、

何人からか
「挑戦する姿勢に勇気をもらいました」
と個別で連絡をもらえて。

そこから電話相談を受けて、

悩みを事前に送ってもらった上で
解決策を調べまくったりと、

相手の課題に対して
真剣に向き合っていく過程で

コンサルが決まったり、

お礼のメッセージをもらえたりしました。

「やればできるんだ…」

「今まで自分には結果を出せない
と思っていたけれどやればできるんだ…」
と報われた感覚になりました。

後略
========================

これは…嬉しい嬉しい嬉しい!
こういう人が増えてほしかった!

おもろい!最終日直前にして何たるギフト!
これでこそ死ぬほどやりぬいてきたかいがあるってもんだよ…

これこれこれ!こういう人が増えたら面白い!
自分がビジネスを始めた目的を思い出した瞬間だった

ビジネスは本来
「自分が理想とする面白い人生を送りたいから」

始めたわけだし、そのためにお金を欲しいから
お金を稼ぐスキルを身につけているのである

「自分が理想とする面白い人生を送りたいから」

の凄く大切な部分を忘れて、
「お金欲しいから」だけだと凄くしんどかったですし、
結局続かなかった

なので今回、本来のビジネスをする目的を
思いだしてくださったのは本当にうれしかった

「精神と時の部屋開催して良かった」
そう心から思える瞬間だった

最終日 総振り返り、まとめ&仕事と遊びの両輪について

6日目の修行の残りもすべてやり切り、
修行を終えて最終日は自分の振り返りをする事にした

そういえば前回、
精神と時の部屋合宿を開催した時はずっと雨だった

この雨は…僕がまだそこでは
「雨が降るくらいしんどい状況の中にいる。
その中でも雨が止むまであきらめずにやり続ける」

という事を象徴するような雨だった

前回は雨で宿から富士山を見ることができなかったけど、
今回は天気が良くて、

「長い雨がやんでこれからは晴れの時が来るよ」
と言われてるような気がした

そしてその晴れの中、最後富士山を望むことができた

最初は
「本当にそんな作業量できるのか?」
「自分にはやり切れないんじゃないか?」
「どうすれば一日で一か月分の作業ができるようになるんだ…」

という事が何もわからなかったけど、
とことんやりぬいた結果高い山も
綺麗にはっきりと見えるようになってきた

「やると決めればやり切れる。やまない雨はないし、
これで積んで行くことが日本一の高い山に登ることに繋がる」

と、僕の心も現れたようだった

そして修行が終わったら待ちに待っていた旅行
これが楽しみで楽しみで、

毎日きつかったけどやり抜くことができたのだ

最後、自分のこの1週間を振り返って
ノートに書き出して、
ブログを書く準備を整えていった

その日のうちにこのブログを書ききる事は
できなかった

また悔しい思いが一つ増えたので、
次回への反省点として加える事にした

最後、書ききれなかった分は旅行の後にしよう

合宿後のご褒美。淡路島旅行へ…

そうして旅行に行くことになった

今回の旅行では淡路島に行った

まさかの免許の期限切れ
(住所地球にしてから免許センターに変更を届けておらず
免許更新のハガキが届いていないという致命的なエラーが起こった笑)

となっていた

まさかの淡路島で車移動ができない…
絶体絶命のピンチだった

しかし、車を借りられなかったのにもかかわらず
「おススメは〇〇ですよ~
近くまで送っていきますね」

と言ってくれたレンタカーの優しい店員さんに
おススメを教えてもらいながら

(淡路島の人優しすぎだよ…)

海がキレイに見える寿司屋で寿司を食べたり

海に入ってきもちえええええええええええええええええ
してみたり

伊弉諾神宮というパワースポットに行ってみたり

最後は淡路牛の焼肉&淡路牛乳のアイスを食べて

今回の旅は終了となった

死ぬほどやり切った後の旅だったから、
トラブルはあったもののそれを含めてめちゃ楽しかった。

今回の合宿は楽しかったことや上手くいったこと、
それ以上に悔しかったことや失敗したこと色々あったが
総じてすべての事が学びになった
精神と時の部屋第2回だった

失敗することが仮にあったとしても、
思い切ってやり抜いてみればあり得ないくらいの学びがあるだから
これからも思い切ってやり抜いてみる

そう思える7日間だった人生で起きるすべての事に感謝。

これを生きていく中で一生貫いていく。

=========================

長くなりましたがここまで読んでいただきありがとうございました
やり抜いたことによる学びは色々ありましたが、
この一週間でめちゃくちゃ自信をつけることができました

・「応援しています!」とメッセージをくださった方
・作業会にて一緒に作業をして盛り上げてくださった方
・作業会中にアドバイスやご指摘をくださった方
・そして「一週間どんなことがあってもやり抜いた自分」

に心から感謝しております

もし何かやり切ったことがあるなら、
盛大に自分を褒めてあげてもいいんじゃないかなと思いました

そしてこれからはこの精神と時の部屋で学んだことを活かして、

・1日で1か月分の仕事終わらせてしまうような作業会
・あり得ないくらい人生が進む合宿

などなどを積極的に開催していこうと思います
今回の合宿で僕は、

・圧倒的にやり切って自信をつけるために何をすればいいのか?
・作業効率を爆上げして1日で1か月分の仕事をするには?
・高い集中力を維持して行動し続けるには?
・やり切ってるときに落ちるメンタルを速攻で回復するには?
・大量行動をしながら高速でPDCAを回していくには?
etc

と言ったことを学んできました
そこで、今回学んだことを活かして今後は

「精神と時の部屋作業会」を開催していこうと思っております

こちらは完全体感型の企画で、参加していだいたら

・作業効率が爆上がりして短い時間で大量に作業できるようになる
・1日で1か月分の仕事を終わらせるメソッドが分かる
・怠惰な自分に勝ち、やり切って自信をつけるために必要な事が分かる
・大量行動でPDCAを高速で回していく方法が分かる

と言ったことが体感して、
その場で修得していけるような作業会になります

気になる方は公式LINEにて案内をお待ちくださいませ

公式LINE登録はこちらから

圧倒的行動力と自信を身につけて、
マリオのスター状態の様に無敵な自分を作り上げていきましょう

では。これにて精神と時の部屋振り返りを終了いたします
最後までお読みいただきありがとうございました

今後ともよろしくお願い致します

かつきん





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クレカ止まりそうで現実逃避していたところから1年で月売上10倍(50万円⇨500万円)、家賃支払いも危なかったところからシェアハウスを運営できるようになったかつきんの理念はこちら

かつきんの理念『限界突破』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


現在、限界突破コミュニティをこちらの公式ラインで運営しております

===

★どうしてクレカ止まりそうでもサボっていたところから1年で月の売上を10倍(50万円⇨500万円)にできたのか?

★限界突破の秘儀を知りたい!自分も限界突破できるようになりたい!

★熱量の高い仲間たちと一緒に限界突破していきたい!

===

といった方は画像をクリックしてコミュニティにご参加ください!お会いできること楽しみにしております

【限界突破コミュニティに参加する】

次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です