限界突破塾に参加してくださった方たちの成長の軌跡

こんにちは、かつきんです

今回は限界突破塾に参加してくださった方の

「人生の変化のまとめ」

をお話していこうと思います

この記事でもお話してるのですが、僕は1週間で

・ブログ37記事
・YouTube動画42本
・メルマガ10通
・ツイート160個以上
・公式LINE41通
・企画2個作成
・セールスレター1枚(リライトします)
・本10冊読破
・インプットのためのメール講座100個以上読破(正確な数は覚えてません…)
・公式LINE・ブログ・YouTube・Twitter全部の導線を修正 etc

と言った作業を終わらせました

…ですが、これは
「かつきんだからできるんじゃないの?」
といった声を頂くことが多かったのです

確かに、僕も最初からできたわけではないですし
「本当にそんな作業できるかなあ?」
と自分でも半信半疑だったところはあります笑

しかし僕以外の方もちゃんと行動できるようになっておりますので、
少しでも行動の勇気が出れば嬉しい…

という事で今回、お客様の変化をまとめた記事を
作成することにいたしました

では早速ですがご紹介させていただきます

1人目 いさみさん(20代男性・コンテンツビジネス)

僕いさみは1999年Ⅰ月31日に
三重県の小さな町で産まれました。

よくネットビジネス系の人でありがちな
「昔超貧乏だった」という家庭ではなく、

ごく一般的な、
裕福ではないにしても
慎ましく幸せな家庭で育ちました。

両親は優しいし
いつも僕のことを考えて
不自由しないように気を使ってくれて、

欲しいものはたいてい買ってくれたし
やりたいことはすぐに挑戦させてくれました。

でもそんな僕には、小さいときから
「コンプレックス」のような物がありました。

それが何かというと、

「何をやっても
平凡な結果しか出せないこと」

です。

・英会話
・学校の勉強
・卓球
・テニス
・ハンドボール
・アカペラ
・合気道
・サイクリング

色んなことを小さいときから
やってきましたが
どれもこれも中途半端だったんです。

でも僕は全て
本気でやっているつもりなんです。

「何に対しても
人一倍うまくなりたい」
と思っていました。

でも現実はそう上手くはいかなくて。

もっと上手くなりたいのに。
目標や目指している物はあるのに。

その目標の達成方法も、
何をやれば上手くいくのかも
全然分からなかったんです。

「くっそ、なんで上手くいかないんだろうな…」
「本気でやっているのに結果でないってダサすぎだろ…」

と思っていつしか、

「おれってこんなもんなんだろうな…」
「何をどれだけ頑張っても
結果を出せないようになっているんだろうな…」

と、諦めぐせが付いていました。

中途半端に「抜いてしまう」感覚でしょうか。

自分がどれだけ頑張っても
「上手くいかない未来」しか
見えなくなってしまって。

いつの間にか頑張れなくなってしまったんです。

小中高大と、先生やコーチなどから

「明確な課題=明確なTODO」
が与えられているときは
まだ良かった。

その課題を一生懸命こなせば
とりあえず突き抜けた結果は出せなくても
ある程度のところで
収まるとイメージが付いていたから。

ようは、やることが明確で何も考えずに
「それさえしていればよかった」から。

でも、ビジネスを初めて、

誰も明確な課題を
与えてくれなくなった瞬間、

つまり「明確なやるべきこと」が
他の人から与えられなくなってしまった瞬間、
足が止まってしまいました。

他の頑張っている人や
その時々の師匠の姿を見て、
やらなきゃいけないとは思っているんです。

「やらなきゃいけないことは
自分が、一番、よく分かっている」んですけど

・じゃあ具体的に何をすればいいんだろうか?
・なにをすれば目標を達成できるんだろうか?

そう考えると、
「どうせ今回もダメなんだろうな」
という考えがよぎって
足が止まってしまっていたんです。

僕は焦りまくってました。

他の人が頑張っている姿を見て、
「なんでそんなに行動できるんだろう?」
「自分はこんなにも悩んでいるのに」
と思って。

僕は焦りまくっていました。

過去、MLMをやっていたときも、
50万のコンサルを受けているときも、
今の師匠に150万のコンサルを受けてからも、
なにかの企画に参加しても、

何をしても行動できない自分自身に。

焦って焦って焦って。
口だけは動くんです。

「すごい!人生変わりました!!」
「これやればうまくいきそうです!!」
「教わったことを活かして徹底的にやります!!」

せっかく時間をさいて
教えていただいているのに

自分が何も変化していない、
自分だけが前に進んでいない、

と思われたくなくて。
口だけは変化した!と言って。

…本当はなにも変わっていないのに。
…これポッチも変化していないのに。

何かを受けて変化した自分を演じている。
「虚構」を演じていました。

【フェイク進化】というやつです。

実際なにか変わったふうに装っていますが
実際は何も変わらなかったので

行動も変わらず。結果も出ず。

なんとかしなければいけないと思って
新しくノウハウを買っても何も変わらず、
いつしかノウハウだけが溜まっていく…。

「あー、もうどうせ無理なんだろうな。」

そう考えて形だけはやっている風を装っているけど
すごく散漫な状態でビジネスに取り組んでいました。
日々を惰性で生きていたんです。

せっかく50万や150万のコンサルを受けたのに。
お金でケツを叩いたのにも関わらずです。

そうやって
現実逃避を繰り返してきたある日、

逃げて逃げて逃げまくった代償が
手痛いしっぺ返しとして
自分に返ってきました。

「交通事故」です。

僕は4月から
環境を強制的な変化させるために

休学して大学がある静岡から
東京に出てきていました。

チャリンコをもっていたので
ビジネスをやる傍ら、
ウーバーイーツをやって
最低限の生活費を稼いでいたんです。

そんなあるとき、
ウーバーイーツ最中に
事故にあってしまいました。

それがちょうど1ヶ月前ほど。

ケガはなかったものの、
タクシーにぶつかって
警察沙汰になってしまいました。

そこで思ったんです。

「もう、いやだ…」
「ビジネスでも頑張りきれないし
普通に働いても上手くできないし」

…そうして生活費のためにやっていた
ウーバーイーツすら辞めてしまいました。

1週間くらいは
ベッド上で生活をしてました。

ーーーー
風呂にも入らず、
起きてる時間は漫画を読み、
飽きたらエロ動画見て致して。
疲れたら寝る。
ーーーー

そんな生活を【1週間】です。
現実逃避を繰り返していました。

そうこうしているうちに
とうとうお金が尽きてしまって。

泊まっていたホテルにすら
泊まれなくなってしまって。

そこから3日間は
ガチホームレスをしていました。
路上生活です。

淺草の雷門付近の
商店街アーケードの中、
既にいるホームレスの方々に混じって
閉まっている店舗前に座りながら。

過ぎゆく人を見て。

2店舗となりに座っている
ホームレスのおっちゃんをみて。

「なんでこんなことになってしまったんだろう」
「なんでもっとがんばれなかったんだろうな」
「なんで俺はこんなところにいるんだろう」

死ぬほど自問自答を繰り返しました。

ーー
お風呂に入ることもできなければ、
満足にご飯も食べられない。
住む家がないと雨風もしのげない。
ーー

銀行口座に残ったなけなしの
974円を引き出すために
5キロ先まで自転車を走らせたり。

今まで当たり前だと思っていたことが全て
「お金がないとできないことなんだな」って。
そう身を持って実感しました。

==
目をそらしても
現実は勝手に変わってくれないし
好転してくれないんです。
==

僕が本当に本当に
変わりたいと思ったのは
この瞬間でした。

ちょうどそのときくらいに、
「ピコン」と、僕のLINEがなりました。

かつきんさんから
「第一回の精神と時の部屋」
へのお誘いです。

今思い返しても
運命としか言いようがないです。
ここで「因果」が書き換わったように思います。

二つ返事でかつきんさんに返信した後、

精神と時の部屋でかつきんさんが
作業しているところを見ながら

基準をかつきんさんに近づけるために
必死に必死に食らいつきました。

かつきんさんの基準や
師匠の基準もすべて見て、
朝のルーティンとかも全て真似をして。

目標を達成するためには
何をすればいいんだろう

どんな量を、
どれくらいの時間で、
こなせばいいんだろう。

自分なりに考えて
TODOに落とし込んで作業していました。

最初はもちろん
かつきんさんの熱量にやられてました。

しょうじきなところ、
1日目で「ウッ」となりました。

・自分に本当にできるんだろうか?
・前と同じで頑張れないんじゃないだろうか?

ずっと葛藤していました。

でもそんなとき、

かつきんさんに

「やると決めましょう。」
「できるできないではなく決断することです」

そう言われたんです。

「決めて断つ。」
僕はやらない選択肢を切って捨てました。

師匠のLINE、
自分のTwitter、
自分の公式LINE

で宣言して退路を断って
必死に取り組みました。

必死に、必死に、必死に。

いつの間にか
「10時間でブログ20記事」
書けるようになっていました。

正直今までは
1記事書くのに1.5日位かかっていたので
やりきった感が半端なかったです。

そうして挑戦する姿を
リアルタイムで見せていたら、

何人からか
「挑戦する姿勢に勇気をもらいました」
と個別で連絡をもらえて。

そこから電話相談を受けて、

悩みを事前に送ってもらった上で
解決策を調べまくったりと、

相手の課題に対して
真剣に向き合っていく過程で

コンサルが決まったり、
お礼のメッセージをもらえたりしました。

「やればできるんだ…」

「今まで自分には結果を出せない
と思っていたけれどやればできるんだ…」
と報われた感覚になりました。

そして今日2月28日、
明治記念館にいく前に、

ちょうど昨日から開始のコンサル生に
目標を出してもらって
フィードバックを掛けていました。

そのコンサル生も含めて、
僕に相談してくれた多くの人が

「やらなきゃいけないと思っているけど
何をやればいいか分からない」
=俗に言うノウハウコレクター
の方々ばかりでした。

目標を設定したはいいものの、
実際のTODOに落とし込めないことが原因で

日々やるべきことが明確にならず
すごく散漫な状態でビジネスに取り組んでいる
という方々です。

僕はその方々と話をしながら、
僕が精神と時の部屋で大量行動していた時の

性格・学習タイプ別の
正しい目標設定のやり方と、
TODOへの落とし込みを教えることで

【後はやるだけ状態】にしてました。

目標のために
やることが決まっていない
(実際に何をどんな量するべきか分からない)
ノウハウコレクターの方に関しては、

目標設定の仕方とTODOへの落とし込みが
できて【後はやるだけ状態】になって、

かつきんさんのコミュニティのように
ケツ叩きする環境があれば
どうあがいても結果が出る

と自分のここ最近の経験で
確信を持ったからです。

そんな考えのもと、

昨日目標設定のやり方を教えた
コンサル生が作成した目標を、
記念館近くのスターバックスで見てました。

フィードバックをする中で
コンサル生が目標を達成している
未来を想像したら
めちゃくちゃ楽しみになって。

というか、
最近の無料コンサルや
通常コンサルで話した方は、
皆そうだったのですが、

「ああ、なんか、
この人たちの未来がすごく楽しみだなあ」

と思うようになってたんです。

今までも「この人楽しみだなあ」と、
感じたことはあったのですが
ここ最近は話した人全員に対して
そう感じていました。

「なんで楽しみだと感じているんだろうか」

これが分からなかったので
明治記念館に行ってから
カフェで4時間くらいずっと瞑想したり
ひたすら「なぜ?」と考えていました。

ノートとペンを置いて
テーブルの上をできるだけ
整理整頓してもらうことで

潜在意識や無意識が
働いてくれるようにしたり、

庭園のど真ん中で座禅を組みながら
目をつぶって全神経を呼吸に集中させたり、
指先の神経に集中させたり。

そしたら急に
ゾワゾワとした感覚になって、
自然と涙が出てきました。

そうか、、、これか。これだったのか。
自分の人生を通して
叶えたい【大目標】ってやつは…。

僕は今までノウハウコレクターでした。
ずっとずっとずっと葛藤して来ました。

叶えたい目標、
達成したい目標はなんとなくあるし
行動するぞという気持ちはある。

「でも結局何に取り組めばいいのかわからない」

実行ベースになるとやることが決まらず
散漫な意識でとりあえずパソコンの前に座って

「今日も前に進んでいる」

と自分で自分を偽って。

空回りした時間だけが過ぎていく。

そうして何もできない自分に嫌気が差して
自分に自信がなくなっていく…。

そんな過去の僕と同じような
ノウハウコレクターの方が

僕と関わることによって
やるべきことがどんどん明確になって

自分の叶えたい目標を
達成する姿を想像して
たまらなく嬉しくなったんです。

ああ、僕がこれまで
葛藤を繰り返してきたのは
このためだったんだな…

って。

今までの人生が全部伏線回収された感覚になったんです。
涙がでてきました。

今この文章も泣きながら書いています。

コレが僕の役目なんだなって。

そう気づいた瞬間に全てに
感謝の気持ちが溢れて来ました。

自分を産んで何不自由なく育ててくれて、
いつも味方になってくれていた
お母さん、お父さん本当にありがとう。

ビジネスをはじめてから
距離が遠くなったのに
気にかけてくれている友達、
本当にありがとう。

今までフェイク進化で
腐っていた自分を
見捨てずに気にかけてくれた師匠、
本当にありがとうございます。

自分の殻を破る
きっかけをくれたかつきんさん、
本当にありがとうございます。

こんな僕を信じて
付いてきてくれているコンサル生の方々、
本当にありがとうございます。

現在進行系で一緒に切磋琢磨している
精神と時の部屋メンバーの皆さん、
本当にありがとうございます。

今回、僕に対して
明治記念館を紹介してくれたSさん、
本当にありがとうございます。

明治記念館で給仕してくれたウエイターさん、
本当にありがとうございます。

…全てに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

変なやつだと思われたかも知れないですが、
言わずにはいられなくなって

閉店間際の、
僕一人だけしかいないカフェのレジ前で、

ウエイターさんに

「ここで瞑想していたおかげで
人生の目標が定まりました。
本当にありがとうございます。」

と言ってしまったり。

記念館から淺草に返ってきて、
ホームレスをしていた時のことを
ふと思い出して、

直感的にいくべきだと感じたので

3日間ホームレスをしていたときに
2店舗となりで座っていた
ホームレスのおっちゃんに
感謝を伝えにいったり。

そしたらホームレスのおっちゃんが
年金や生活保護、日雇いの仕事
をもらっていること、

不自由は有るものの
ホームレスだろうと日本では
普通に生きれるということ

を教えてもらって、
日本の保証の手厚さを知る
一幕があったり。

そんなこんなを経て、
今滞在先のホテルに返ってきて
この文章を書いています。

長々と僕の葛藤を書いてきましたが、
ここまで読んでいただいて、
お付き合い頂いてありがとうございます。

僕が神様から与えられた大目標は

「全世界からノウハウコレクターを撲滅すること」

です。

ここに宣言させてください。

僕はこれからの人生を掛けて、

「全世界からノウハウコレクターを撲滅していきます。」

僕はそのために勉強して
ビジネスを通して世の中に
良い循環を引き起こしていきます。

誰もが叶えたい目標を叶えられるように。
誰もが夢中になって人生を生きられるように。
誰もが信じた道を突き進めるように。

あらゆる視点を勉強して
ノウハウコレクターを撲滅していきます。

もし今、まだやるべきことが散漫で、
なかなか行動に踏み込めない…
という方がいらっしゃったら僕に連絡ください。

今後あらゆる手段を使って
僕があなたの目標をTODOまで落とし込み、
【後はやるだけ状態】に持っていきます。

せっかく
精神と時の部屋に入っているんです。

「徹底的にやる」環境は
既にかつきんさんが作ってくれているんです。

どうせなら、

やるべきことを明確にして、
徹底的にやることやって
一緒にガッツリ人生を進めませんか?

“たった1年”でいいんです。
覚悟を決めて、退路を断って、
今度は死ぬほどやりきってみませんか?

頑張ろうと思って、
頑張れる環境に
せっかく入っているんです。

どうせならここにいる全員で
引き上がりましょう。

僕はそうやって、
良い循環を起こしていければいいな
と強く思います。

この文章が、
あなたの人生の転換点となったら
この上なく嬉しいです。

それでは読んでいただいて
ありがとうございました。

全世界のノウハウコレクターを撲滅する男
いさみ

==========

いさみさん、いつもありがとうございます

ノウハウコレクター続きで苦しい状況だった…
とは思いますがよく行動してくださいました

素晴らしいです。たくさんの方が勇気出るかと思います

引き続き行動しまくっていきましょう

いさみさん、ありがとうございました

2人目 限界突破塾 ご参加 Tさん

お疲れ様です、Tです。

無双転生メルマガの1通目を読みました。

かつきんさんや限界突破塾から学んだことは
積極的にシェアしてもよいとのことだったので

今、自分が一番「限界突破塾に入って変わったこと」を
レポートの形にまとめてみなさんにシェアしたいと思います。

それはタイトルにある通りなのですが
嫁との関係がちょっとずつよくなってきたことです。

といわれてもみなさんは
Tと嫁の元々の関係がどんなだったのか

その前提条件がわからないと思うので笑
まずそこを簡単にまとめます。

①Tは元々結婚前はパチプロという稼ぎ方をしていた
(嫁は作業療法士という準医療職、今もフルタイムで働いてる)
②結婚するにあたって相手方の親御さんを安心させる為に就職した
③就職したはいいものの仕事超つまらん、精神病みそう
④じゃあ昔のブロガー経験を活かしてネットビジネスやってみるか
⑤【現状】ビジネス1本で生活できるレベルでは到底ないが、
パチンコの稼ぎを含めればお家に生活費をなんとか上納できるレベル

こんな感じです。
家事や子どもの世話をみることでなんとか家庭内での人権を得てる感じ笑

そんな現状なのですが嫁としては

「ぶっちゃけそんな訳のわからん稼ぎ方してくれるより
給料安くても普通の仕事をしてくれたほうが精神衛生上安心できる」

と思っているみたいです。

そんな中、限界突破塾に入るまえの
僕の家庭での関わり方はこんな感じ。

・早く結果を出して嫁に今のビジネスを認めてもらいたい
・にも関わらず1人の時間に何故かビジネスに集中できない(ダラダラ作業)
・家事やったり子どもと遊ぶ時間も、ビジネスのことが常に頭の片隅にチラついている状態
(実際ご飯を食べながらノートPCを弄ったりしてた)
・そんな僕の態度に嫁ブチギレ

こうやって文字に書き出して振り返ると、
嫁が僕にキレるのも理解できる…

のですが、恐ろしいことに
以前の僕は「嫁が自分のことを理解してくれない」
と思ってました(アホすぎる)

しかし、そんな状態から限界突破塾で
「作業に極限集中するスキル」を身につけることで
ちょっとずつ嫁の態度が変化してきたんですよね。

これはおそらく

・作業が捗るので頭がすっきり
・嫁や子どもと居るときは、その時間に100%集中できるようになった

のが大きい気がしてます。

この状態を味わうと今までのダラダラ作業は
作業ですらなかったなというのが今の想いです。

「ダラダラ作業=害悪」

むしろやらないほうがいいレベル。

なので今は「メリハリ」を超意識してます。

作業する時間はそれに全集中。
家族といるときは、仕事のことは一切忘れる。

ただ完璧に頭が切り替わっていないので
実は限界突破作業会の3日目でミスしてました。

作業会でせっかく5000円払ったんだから、という
ケチくさいマインドに囚われて(苦笑)

嫁と子どもが帰ってる時間帯も
作業会の日程を入れちゃってたんですよね…

結果からいうとズタボロでした。
最初から「17:00~」は家庭に集中する時間と決めて
作業会の日程は外すべきでしたね。

参加者のみなさんにも迷惑かけちゃいました
申し訳ないです(テンション下がったと思う)

ここ1週間の学びを総括すると以前の僕は

・ビジネスで結果を出す⇒家族に認めて貰う

という考え方だったのですが
限界突破塾での経験を経て

・家族と仕事の折り合いをつけられないヤツが、
ビジネスやっても上手くいくわけない

という捉え方に変化したことです。

作業に集中できる環境を求めて塾に入ったのに
何故か家庭の関係まで良化してしまった…

限界突破塾およびかつきんさん恐るべし(ゴクリ)

というのが率直な感想です笑

推敲一切なしの文章で読みにくかったかもしれませんが
みなさんの何かの学びになれば幸いです。

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

======================

Tさん。感想のご共有ありがとうございます
こうして共有してくださること大変うれしく思います

働き方を変えたら奥さんやお子さんとの関係も良くなる…
本当に素晴らしいです!

Tさん、ありがとうございます

限界突破塾参加者さんの声まとめ

お客様の声①いさみさん

皆さんお疲れ様です!

22:30の時点で本日のタスクを
全て終えることが出来ました。

作業会を開いてくれた
かつきんさん本当に
ありがとうございました!!

実際やってみて
気づくことが多かったので
振り返りと反省を残しておきます。

【やった文字数一覧】

ーーーーーーーーーーーーーーーー
・自己紹介 6461文字
・理念記事 2470文字
・断捨離記事リライト 1424文字
・眉毛全剃り 5267文字
・公式LINE挨拶文 691文字
・公式LINE配信 418文字
・オープンチャット配信 190文字
・ブログトップ文章 67文字
・ブログサイドバー自己紹介×2 1376文字
・ブログサイドバーCTA 700文字
・Twitterプロフィール 160文字
・Twitterプロモツイート 450文字
ーーーーーーーーーーーーーーーー
計19672文字

【その他タスク】

・断捨離ブログサムネ作成
・Twitterヘッダー作成
・ブログ要らん3記事削除

以上をやり切りました。

完璧ではなく完成を目指して
やり切ったので達成感はありますが
課題もめちゃくちゃ見つかった
一日でした。

特に課題を感じたのは
自己紹介記事と理念記事でした。

2つとも昨日事前準備をして
タイトルや見出しまで決めて
臨んで今日完成させたのですが、

なんかいまいち
しっくり来ない出来でした。

なんというか、
伝えたいことはあるのに
明確に言語化できていない感覚です。

終わってみて
かつきんさんと話してみて
課題が明確になったのでシェアします。

結論から言うと、

自分のストーリーや理念などの
内面を語る時のコンテンツが
しっくり来ない理由は2つあって

①十分に内省出来ていないから
②言語化の量が足りないから

以上の2つです。

まず①。
十分に内省できていない。

というのは単純な話、
自分を深堀できていないからこそ、

エピソードが出てこなかったり
自分の伝えたいことが
迷子になってしまう
ということです。

普段から内省の習慣を付けて
自分の意見を明確に持ったりだとか

自分の過去の深堀をしてみたり
在り方や生き方を考える
と、内省問題は解決出来そうです。

次に②。
言語化の量が足りないから。

これに関しては
伝えたいことはあるけど
普段喋ってる量や
書いてる量が足りないから

いざ他の人に伝えようとした時に
詰まってしまうということ。

そういえば、数ヶ月前
浅草の滞在先で
何のお仕事をされてるんですか?
と聞かれたことがありましたが

その時も言葉に詰まって
IT系です。とお茶を濁した
覚えがあります。

言語化の習慣を身につけていれば
自信満々に堂々と話すことが
出来ていただろうな〜と。

実際に言語化の習慣を
つけるためには日々
書いたり喋ったりする量をこなす

というのが遠回りに見えて
一番近道なのではないかと思います。

今回やってみて思ったのは、
まずやり切ると決めて書いてみないと
課題を明確に認識できないこと

です。

なんとなーくめんどくさいから
時間がかかるからと言って
先延ばしにしていると、
いつまで経っても
良いコンテンツが作れないので、

とりあえず60%、
いや20%とかでもいいから
叩き台を作りきるということに
めちゃくちゃ価値を感じました。

今日得た学びを活かして
来週1週間も全力で過ごしていきます!!

作業会めちゃくちゃ楽しかったです!
またよろしくお願いします!

https://twitter.com/Isami_detox/status/1444646696336592898

お客様の声②とらまるさん

お疲れ様です!
本日オフラインの作業会に参加しました。

今回の目標は
ブログ記事7記事を完成させることでした。

そして
23:00までに終えないと
罰として「ボウズ」にすると
宣言してました。

結果は
無事、制限時間内に
完了させることが出来ました!
(8:30〜22:50)

文字量としては
27000文字を書くことが出来て
完璧主義に陥ってた自分には

「え?俺これだけ書けるの?!w」

とすごく自信に繋がりました。

ただし
反省点としては
18:00くらいに
「あ、もう余裕で終わるわ!」
と調子に乗って
休憩時間を増やしたり
スマホを触った結果
制限時間ギリギリに
なってしまいました

今回の件を設けてくださった
かつきんさんには感謝です

 

お客様の声③龍馬さん

 

お客様の声④ 恋愛系発信&恋愛系事業にて月間売上200万円Rさん

最後に。誰でも最初から行動できるわけではない。行動できるようになる人の共通点と行動できるようになる理由とは?

まだまだご感想は頂いてるのですが、
全部ご紹介すると果てしない量になってしまいますので、
代表者様の声を掲載させていただきました

皆さんバリバリ行動してくださってますが、
もちろん最初から行動できたわけではありません

むしろ、ノウハウコレクター気質が強く
「分かっているのに行動できない」
という状況が長く続いていたように思います

しかし、そんな方々がどうして変わられたのか?と言うと

「決断」をされたから
ただこの1点が行動できるようになられた理由です

いさみさんと先日お話していたのですが

か「最初から行動できるイメージありましたか?
例えばブログ20記事1日で書いたりとか」

い「全くそんなことはなかったです。むしろ最初は
俺に本当にできるのか…また昔の弱い自分が出るんじゃないか…

と不安でした。

でも、もうやるしかないって決めて、
退路を断ちまくったらいつの間にかできるようになっていました

最初はもちろんしんどかったのですけど、
一回壁を超えちゃったら意外と楽ですね笑」

とおっしゃっておられました

これは他の行動できるようになる方も同じで、
結局「最初からできるかどうか?」なんて
やった事ないなら1ミリも分からないし

分かるわけはないのです

ですが、「やると決めて」「退路を断つ」
この2つができるようになれば、
行動は必ずできるようになります

具体的にどんな事をすればこの「決断力」
がついていくのかは記事にまとめてあります

↓↓

こちらを読んでみてできる事から、
1つずつ行動に移して行ってみてください

もちろん僕も最初からバリバリ行動
できたわけではないですし、
死ぬほど優柔不断で
昔は本当にひどかったのです笑

そんな僕がどうやって行動できるようになっていったか?
「気になります!」とお伝えいただくことが多いので、
スト―リーにしてまとめてみました

クレカ止まりそうでもサンドウィッチマンのYouTube見て現実逃避してた僕が行動できるようになったきっかけ

・どんなステップを踏んで僕が行動できるようになったのか?
・具体的な基準値はどんな感じなのか?
・行動できるようになったきっかけは何だったのか?

などなどをまとめてありますので読んでみて、
行動力の秘訣をインストールしちゃってください

いさみさんが行動できるようになるまでのストーリ―もまとめてあります

【浅草橋で日本一やり切れる作業会開催】元浅草ガチホームレスいさみさんが行動できるようになるまで

行動できてない方はぜひ読んでみてください
いさみさんの行動に勇気を頂けると思います

それでは!今日も最後まで読んでいただいてありがとうございます

またよろしくお願い致します

かつきん





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クレカ止まりそうで現実逃避していたところから1年で月売上10倍(50万円⇨500万円)、家賃支払いも危なかったところからシェアハウスを運営できるようになったかつきんの理念はこちら

かつきんの理念『限界突破』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


現在、限界突破コミュニティをこちらの公式ラインで運営しております

===

★どうしてクレカ止まりそうでもサボっていたところから1年で月の売上を10倍(50万円⇨500万円)にできたのか?

★限界突破の秘儀を知りたい!自分も限界突破できるようになりたい!

★熱量の高い仲間たちと一緒に限界突破していきたい!

===

といった方は画像をクリックしてコミュニティにご参加ください!お会いできること楽しみにしております

【限界突破コミュニティに参加する】

次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です